2009年08月04日

排便機能付き介護ベットについて

介護ベットはあっても、介護をする側にとって一番大変なのは、おむつの交換かもしれません。

介護を受ける側としてもおむつを交換されるのはあまり、いい気はしないでしょう。

介護ベットもいろいろな種類がありますが、最近では排便機能が付いた介護ベットというものも開発されています。

排便機能付き介護ベットは実際どのようなものかというと、要するにベットの真中に便器がスライドできるという仕組みのものです。

ただ介護が全面的に必要な場合は、下着を脱ぐまでは介護者がする必要があります。自分で下着を着脱できるのであればベットで排便ができるので、介護者はその負担を減らすことができます。

介護保険で1割で利用できる可能性もあるので、排便機能付きの介護ベットは利用価値は大きいと思います。

まだあまり商品化されていないのかもしれませんが、排便機能付きの介護ベットが今後の主流になるのではないかと思います。



posted by ガンジィー at 21:37| 最新介護ベット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。